猫と共に暮らす日々なブログ※同人サークル『にくきう屋』のブログでもあります
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『育児』子猫誕生!
2009年01月20日 (火) | 編集 |
1月18日(日)午前7時28分頃
我が家の猫「ちょこ」が赤ちゃんを産みました!

生まれたのは3猫でこんな感じです♪
ちょこと子猫


ちょこが案外いいお母さんしてまして、
人が手助けすることなんざ、なーもありませんでした。



んで、子猫の父親ですが。
コイツ。
エドパパ

我が家の長男猫、エドです。6歳♂。
つうか、子猫の父親はコイツしか考えられませぬ。
ちょこが発情してた11月下旬くらい、追い掛け回してたし。
ハルは足が弱いのと、体重が足りなくて発情しないし。



んで、そんなハルさん。♂5歳。
ハルおじさん

一晩にして叔父さんになりました(笑)
ハルおじさん、超不機嫌だったりします。
出産でちょこの匂いが変わったのと、変な物体が増えてるので、
ちょこの産箱の前通る時、唸りながら通過していきます。
ハルは「俺様」だからしょうがないんだろうが、
正直こうなるのは予測してなかった。。。。


あ、エドはあっさりしたもんです。
「増えたの?あっそ」くらいなもんです(笑)
ハルが来た時も、ちょこの時もあっさりしてたもんなぁ。


さて、子猫ですが、3匹生まれました。
子猫ドアップ

三兄弟


第1子が茶白。
第2子が三毛。
第3子が白黒。

1匹目が出て、少したってから産箱覗いたら、増えてたんでえらくびっくりしました。
ちょこは体小さいから、産めても2匹だと思ってたしなぁ。

飼い主の欲目でいうのもなんですが、
もうね、
すごくね、
  で  ら  可  愛  い
っていう、親ばかな状況です。


このブログはしばらく子猫育児ブログになると思います。
ヒマみてイラストや漫画もあげれるように、頑張ります。
ちょこの育児の様子については、mixiでも同じ内容であげてるので、そちらでも見れますので~。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。